DMMオンクレに新登場の【ゲットゲージ】とは?アシストとの違いは?

‣ 当記事はプロモーションを含む場合があります

オンクレ

あまりの甘さから巷で人気大爆発中のDMMオンクレですが、2024年3月に「アシストゲージ」が「ゲットゲージ」へとリニューアルされました!

 

アシストゲージも他社よりかなり貯まる速度が早めの傾向にあると話題でしたが、ゲットゲージでは一体何がどう変わったのか?

 

僕自身もすでに何度かこのゲット保証台の魅力を体感しましたので、実体験に基づいて知っているかぎりを解説していきたいと思います!

 

DMMオンクレの新機能「ゲットゲージ」とは?

DMMオンクレに新設された「ゲットゲージ」ですが、その名のとおりゲージが満タンまで貯まると自動的に景品が獲得扱いになるという機能です!

 

これは言ってしまえば「獲得保証台」ということだな!

 

アシストゲージのころは下のプレイ画面のように、右下のアシストゲージが満タンになるとアシスト機能の登場といった流れでした!

 

 

ゲージ満タンでポップが出てきてアシストを依頼するか選べるといった感じでしたね!

 

 

これが「ゲットゲージ」になったことで、アシスト後の最後の一手も必要なく、景品も落ちていないのに突然獲得画面が出てくるようになっています!笑

 

 

良い機能だと思うけどさ、これってクレーンゲームとしてのゲーム性は崩壊してないか?

うむ、その意見も一理あるのは事実だな。しかし「景品ゲットが保証されている」という安心感の元プレイできる環境自体は本当に素晴らしいことだと思うぞ!

 

ちなみにですね、このゲットゲージが満タンになるまでの規定回数は1プレイごとに「ランダム」とされています!

天井までの回数も当然非公表ですし、詳細も不明

 

例外として唯一公表されている金ゲージという”ゲージが一気に貯まるかも?”と上手く濁されたものはありますが、基本的には規定回数の真相は闇の中ではあります。笑

 

ですが僕自身の経験上、金ゲージじゃない台で予約後に自分の番が回ってきてプレイしたとき、全然溜まってなかったゲージがたった2プレイで突然満タンに貯まったりしたことがあるんですよね…!

 

ランダムの中には一気に爆上がりすることも含まれてる?

もしや前任者のプレイ回数などが内部的に引き継がれている?

はたまた、突発的にイキナリマックスまで貯まる状態になるモード的なものがある?

 

答えが分かる日はきっと来ないので永遠に推測の域を出ませんが、いずれも可能性は否定できない感じかと思います!笑

 

「アシストゲージ」との違いは?

DMMオンクレの「アシストゲージ」「ゲットゲージ」、我々プレイヤー側から見たときの主な違いとして挙げられるのは以下の3つですね!

 

  1. 「補助保証」か「ゲット保証」かの差
  2. 最後の1手の必要性
  3. 待ち時間

ひとつずつ補足していくぞ!

 

アシストは「獲得保証」ではない!

一般的にクレーンゲームのアシストは、店員さんに取れやすい位置に景品を移動してもらう補助のことを指していますよね!

 

例外として「初期位置戻し」「平行移動」などもアシストの一部として扱われることもありますが、そのいずれにせよ建前上は決して獲得が保証されるものではありません!

 

無論、DMMオンクレのアシストゲージに関してもここは同じで、獲得が保証されているものではありませんでした

 

それに対し、新機能であるDMMオンクレのゲットゲージは、ゲージが貯まるまで連続プレイさえすれば獲得が保証されている状況です

 

ちなみにこのゲットゲージはほぼほぼの台で採用されていますが、ごく稀に対象外ブースもあるようですので、ゲットゲージ目当ての場合はプレイ前に対象かどうかは必ず確認しておきましょう!

プレイ画面の右下に表示のある台は対象です!

 

ゲットゲージだと最後の1手が必要なし!

アシストゲージだったころは、満タンになったタイミングでアシストを使うかをプレイヤー側が選択する方式が採用されていました!

ここで「アシストを利用する」ボタンを押すことで、あと一手で取れそうな位置まで景品を動かしてもらうというサポートだったわけだな!

 

よって、アシストゲージは満タンから+1手(ミスるとそれ以上)の追加プレイが必要でした…。

 

しかしゲットゲージに生まれ変わった今、ゲージ満タンで選択の余地なく獲得画面が表示されて勝手に獲得扱いとなります(笑)

 

ゲットゲージは待ち時間がゼロ!

アシストゲージ時代はゲージ満タン後に「アシストを利用する」を選ぶと、スタッフさんが来てくれてあと一手で取れそうな位置まで景品を動かしてくれるという環境でした!

 

対してゲットゲージは、貯まった時点で即獲得画面が出てきます!

 

よって、スタッフさんが来てくれるまでの待ち時間はゼロです!

 

他社比でいうと、DMMオンクレはスタッフさんが来るのも前々から早めだったので、僕個人は特に煩わしさなどを感じたことは1度もありません!

 

ですが、それでも多少なりと待ち時間が発生していたのは事実なので、その待ち時間が完全になくなった分、ゲットゲージだとよりサクサクと景品獲得ができるようになったと言えますね!

 

獲得保証系のサービスがあるオンクレは他にもある?

DMMオンクレで今回新設された「ゲットゲージ」と同じ、あるいはそれに近いサービスを行っているオンクレは現段階(2024年時点)では多くはありませんが、存在はしています!

 

オンクレ名・サービス詳細は表でまとめておいたぞ!

対象台の数 対象台 / サービス内容
タイクレ 景品選択画面で当該アイコンのある台 / 対象台は規定回数を超えたら取れるまで無料プレイ可能!

トレバ

景品選択画面で当該アイコンのある台 / ブース内に表示中の規定回数までTPでの連続プレイで獲得保証!

 

正直どちらもかなり数は少なく、常時多くの台で開催されているものではありません。

 

よって、ほぼほぼの景品で獲得保証があるのは現時点ではDMMオンクレだけとなっています!

 

より遊びやすくなったDMMオンクレに今後も要注目!

元々設定はかなり甘い部類に入るDMMオンクレですが、今回新たに「ゲットゲージ」が新設されたことで初心者でもより安心して遊びやすい環境になったかと思います!

素晴らしいとしか言いようがないな!

 

景品目的でクレーンゲームをプレイする際、どれだけ腕に自信があろうとも「いくら使えば100%取れる!」といったシチュエーションはほぼあり得ないもの。

 

僕は法律に詳しいわけではないですが…

実店舗ゲーセンのクレーンゲームでは、獲得保証に近いことをやっていたとしてもきっと大っぴらにはできないものだと推測されますので、正直「これってアリなのか…?」という思いはあります(笑)

 

まぁしかしながら我々プレイヤーにとって非常に有益なサービスであることに変わりはありませんし、ゲットゲージはオンクレ界ではアシストの完全上位互換だといっても過言ではありません!

 

オンクレは取れる場所でプレイしてなんぼだと常々思っているので、この獲得保証があることで僕自身も今後はよりDMMオンクレでプレイする機会が増えていきそうです!

DMMオンクレ

DMMオンクレ

DMM ONKURE, K.K.無料posted withアプリーチ

公式 WEBブラウザ版

ではでは、今回は以上です!

タイトルとURLをコピーしました