【取り方解説】クラウドキャッチャーに攻略法・コツはあるのか?

‣ 当記事はプロモーションを含む場合があります

オンクレ

レビューもずっとかなりの高評価、かつ稼働率も長年オンクレ界トップクラスの「クラウドキャッチャー」には攻略法があるのか!

また、攻略法とまではいかずとも、簡単に取れるような取り方があるのか!

 

この2点について、オンクレ通を自称する僕の見解をまとめましたので気になる方はご覧ください!

では早速本題へ!

 

【ズバリ】クラウドキャッチャーに攻略法はある?

もうイキナリ結論から書いてしまいますが、クラウドキャッチャーにかぎらずオンラインクレーンゲーム自体に攻略法なるものはほぼほぼ存在しないと思っておきましょう!

 

ただですね、クラウドキャッチャーに関してはクレーンゲーム歴20年の僕から見て常にオンクレ界ではトップクラスに甘めの設定が多いです!

ダミー景品ブースも多いから、一旦取り方さえ覚えてしまうと楽だしね~

 

それでいてプレイ面に関するサポートも超手厚いですし、スタッフさんの対応も非常に好感が持てることが多い!

 

また、これは実際に僕も数回目にしたことがある事象なんですが…

一部のオンクレは設定ミスで乱獲されているブースがあった場合、どれだけ予約者がいても強制メンテ状態にして調整し直したりしてますが、クラウドキャッチャーは在庫が切れるまでそのままにしていることが多いです!笑

いつもとは限らないんだが、実際に複数回目にしているのは純然たる事実だからな。ユーザーに不平等感を与えないこのスタイル、実に素晴らしいと思うぞ!

 

色々書いていますが、結局何が言いたいのかというと…

 

攻略法などなくともクラウドキャッチャーは十分戦えるオンクレ!

 

と言いたいわけです!笑

 

基本的な取り方やポイントさえ押さえておけば低資金で景品が取れることもかなり多いので、以下に主要の遊び方の「取り方」「コツ・ポイント」などに関して僕の知るかぎりを書いておこうかと思っています!

その前に1点だけ注意事項を記しておこう。

この下に書いている取り方・コツ・ポイントは、すべて僕が普段実際に使っているものです。しかし、これが100%正解というわけではないですし、状況次第では最善の取り方にはならない可能性も当然出てきます。よって、あくまでヘビーユーザーの使っている取り方の”一例”としてご覧いただければ幸いです。

 

【主要9種の遊び方】基本的な取り方やコツをサクッと解説!

クラウドキャッチャーの遊び方は橋渡しも含めると全17種!

  • たこ焼き
  • ミニタコ
  • 橋渡し(赤)
  • 橋渡し(黒)
  • 橋渡し(その他)
  • 階段置き
  • バウンド
  • ゴルフ(ホールインワン)
  • じか置き
  • 谷落とし(青)
  • 谷落とし(黄)
  • 宝探し
  • 三本爪
  • ミニ三本爪
  • 缶バッジ
  • ギミック
  • パワーMAX

いくらなんでも、1記事に全部書くにはあまりに多すぎる件。

 

ということで、ここからはブース数も多くて頻繁に稼働しているのを見かける主要9種のブースの取り方やコツをサクッと書き残しておきたいと思います!

 

橋渡し(赤箱)

橋渡しはクラウドキャッチャーではブース数がもっとも多く、種類も「赤箱」「黒箱」の2種類に分かれています!

両者ともに本当にいろんな取り方が通用するが、ここではどちらも王道中の王道「横ハメ」を使うぞ!

 

まずは赤箱ですね!

ダミー景品のため重心がどこなのかよくわからないことから運にはなっちゃいますが、僕の場合はまずは4隅のいずれかの角ギリギリ狙いをします!

今回は手前の左隅に左アームをギリギリ当たるくらいで降ろしました!

結果!

これで動きを見て、その後の動かし方を決める感じだ!

 

大きく動いたらそのまま続行!

動かなかったら対角の角を狙ってもう1度って感じで普段は進めていますが、今回はわりとしっかり動いたのでそのまま同じ箇所を狙って横向きになるよう進めます!

 

3回繰り返してここまで持ってきました!

この「ちょっと斜め状態」が理想系だ!

 

あとは手前の引っかかりを取るため、上プレイ画面のように左手前がちょっと浮いている状態なら右奥を持ち上げるような狙い方をしますと…

 

今回のプレイでは5回でしたが、慣れるとこのくらいが平均かな?って感じになります!

もう少し早く取れることも全然あるし、逆もう少しかかることもあるよ~

 

橋渡し(黒箱)

こちらが黒箱で、赤箱より若干小さめの形になっています!

横ハメで狙う場合は取り方も基本的に同じだな。

 

こんな感じの狙い方を繰り返し、徐々に斜めにしていきます!

 

繰り返して横ハメを完成させたら、あとは赤箱と同じように手前の浮いている角と対角上にある奥角を狙うとOK!

 

多くの方が気になっているであろう「赤・黒どっちが取れやすいの?」という問題ですが、これに関しては今回のように横ハメで取るのならば、幅がある分だけ赤箱に軍配が上がるかなと僕個人的には思いますね

 

谷落とし

谷落としの取り方は主に2パターン!

 

縦にして取る!

 

あるいは下画像のように横向きにして取るのどちらかが基本ですね!

どちらにせよ、クラウドキャッチャーの谷落としはかなりしっかりと動いてくれるので、縦・横にするまでの過程は割愛させてもらったぞ。

 

コツというかポイントですが、どちらで取るにせよ谷落としは「獲得口に落ちるように箱をまっすぐ向ける」の原則で、ここにアームを降ろせば箱がまっすぐ向くかな?というのをイメージしながらアームを動かすと良いかと思います!

 

たこ焼き(ミニタコ)

たこ焼き台もどこのオンクレにもある王道中の王道ですね!

 

見やすさ重視でミニタコのプレイ画面を使いますが、ピンポン玉を掴んできて落とすだけなので特にコツはありません!笑

唯一助言できることと言えば、クラウドキャッチャーのミニタコは強烈に甘いよ!という点!

 

1撃で取れることなんて日常茶飯事です!

 

この甘さなのにピンポン玉が2個取れたりすることも!

 

結果はもちろん…

手早く取りたい場合、欲しい景品にミニタコブースがあればワイはミニタコ1択だ!

 

運も関係してくる話ですけど、僕のこれまでの実績だと記憶にあるかぎりは5回がマックスです。

 

ちなみにクラウドキャッチャーのミニタコではない通常のたこ焼き台は、ピンポン玉取れなかったらポイント返却という激アツサポートがあります!

 

プレイ映像の右下にある?マークの付いたアイコンから問い合わせると対応してもらえるので、取れなかった場合は忘れず連絡しましょう!

 

宝探し

宝探しは箱やカップが複数置いてあり、当たりを持ち上げると景品ゲットという比較的珍しいタイプの遊び方ですね!

 

これも非常に運要素が強いタイプの遊び方になるため、コツといったコツはありません…。

ちなみに僕自身もこれまで何度もプレイしていますが、当たりのある場所に統一性は全然ないです。笑

割と運任せだが夢のある設定だ!1発ゲットも十分にあり得るぞ!

 

バウンド

バウンドは掴んだ景品をボールの上に落とし、バウンドした景品が獲得口に落ちたら景品ゲットといった遊び方ですね!

アームパワーが非常に強めで先端もツメではなくゴムになっているため、ちゃんとアームで挟めさえすればほぼほぼ景品自体は持ち上がります!

 

重要になってくるのは「景品のどこを掴むか」です!

ボールの中心部分の真上でアームが景品を離すようにはなっていないので、景品の持つアームの位置を調整することで跳ねる方向は若干調整が効きますよ!

 

三本爪

クラウドキャッチャーには「3本爪」「ミニサイズの3本爪」の2種類の3本爪がありますが、ここで紹介しているのはミニではない通常の「3本爪」です!

 

重要なのは、このタイプは基本的に確率機的な扱いはされていない点!

とはいえ、頭の重いぬいぐるみなどを持ち上げるのはよほどキレイに挟まらないと難しいため、無理に持ち上げようとせずに押したり引っ掛けたりしながら徐々に動かしたほうが手数は少なめに獲得できる傾向にあります!

ここまでずらして持ってきて最後は押すというのが僕含めもっとも多くの人が使っている取り方になるぞ!

 

パワーMAX

パワーMAXは、景品が持ち上がるのは当たり前の設定です!笑

 

上手くいくと橋でバウンド後に縦向きになって1発ゲットもあり得ますし、景品を持つ位置によってはスルッとそのまま橋の間に滑り落ちてくれることもあります!

ただですね、僕の経験上は持ち上げて落とすより、片方のアームを上手く使って押したりずらしたりしたほうが手早く取れることが多いです!

 

また、この設定は基本的に景品がダミー箱ではなく実物です。

景品の形状で狙い方が変わるためここで実例を挙げるのが難しいんですが、とりあえず持ち上げてみて上手くいかないときは「押す」「引っ掛ける」など色々試してみるのが吉かと個人的には思います!

 

缶バッジ

缶バッジにプラスチック製の輪っかが取り付けてあり、その輪っかにアームを通して獲得口まで持ってくる遊び方です!

缶バッジは徐々にずらしてくる系の遊び方ということもあり、特にこれといったコツがあるわけではないですが、セオリーとしては以下3点が挙げられるかと!

  • 輪っかが1番獲得口に近いバッジを狙う!
  • 輪っかが獲得口と逆方向を向いているバッジは極力避ける!
  • 上に他のバッジが乗っかっているもの極力は避ける!

 

取れないときは「補助」をリクエストするのもひとつの手!

最後になりますが、一部の遊び方は非対応だったりするものの、クラウドキャッチャーには補助的なアシストも豊富に用意されています!

 

上手くいかないときはプレイ画面の右下にある?マークの付いているアイコンから上記画面が出せますので、お願いしてみるのもひとつの有効な手です!

特に橋渡しでの「平行移動」は狙いづらいときには非常に助かる!箱が端にいってしまったときは非常におすすめだぞ!

 

ではでは、今回は以上です!

タイトルとURLをコピーしました