dアニメストアとAmazon版(for prime video)の違いを両方使ったことある人間が解説!

‣ 当記事はプロモーションを含む場合があります

dアニメストア

Amazonプライム会員特典の肝であるプライムビデオ

 

そのプライムビデオでアニメを探したことがある方は、必ず1度は目にしたことがあるであろうdアニメストアfor prime videoの文字。

 

ほー

よし!仕事も終わったし、今日はこのアニメ観よ~。

と思って体勢を整えたところにテンションの下がる謎の文章が表示され、見たいアニメが見られない…

 

  1. 何故dアニメストア??
  2. フツーのdアニメストアと何が違うんや…
  3. 無料体験!?なぜ有料前提?

大半の方は初見でこんな疑問を抱いてしまいますよね。。。

 

そこで今回は、「Amazonプライムビデオ(一時的にfor prime videoも)」「dアニメストアのどちらも長らく利用している僕が両者の違いを徹底的に比較しつつご紹介!

”こんな人はこう契約するのがおすすめ!”という部分までできるだけ分かりやすく解説していきたいと思いますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います!

では早速本題へ!

dアニメストアfor prime videoとは?

「dアニメストアfor prime video」はAmazonプライムビデオ内にある有料チャンネル「Amazonプライムビデオチャンネル」のひとつです!

 

ん?Amazonプライムビデオチャンネルとは…?

プライムビデオには、追加料金を支払うことで観られるコンテンツが拡張できるサービス「Amazonプライムビデオチャンネル」がたくさんあるんやで!

 

公式サイトにはこうあります。

Prime Videoチャンネルは、プライム会員登録には含まれません。Prime Videoチャンネルに登録すると、サードパーティのプレミアムネットワークやその他のストリーミングエンターテインメントチャンネルのコンテンツを追加で視聴することができます。

Prime Videoチャンネルでお支払いいただくのは、ご希望のチャンネルの料金のみです。また、いつでもキャンセルできます。多くのPrime Videoチャンネルで、無料体験期間が設けられています。

Amazon.co.jp-デジタルサービスヘルプ-PrimeVideoチャンネルより

 

要するに、プライム会員特典で見放題のアニメは、下画像でいうところの「恋は雨上がりのように」「鬼滅の刃」のようにタイトル下にPrimeマークの付いているタイトルだけ。

 

Primeマーク」の付いていないタイトルで、見ようとすると下のポップが出てくるのは「dアニメストアfor prime video」に追加登録すれば見放題になるから登録してな!

ということで、別料金が発生するという仕組みになっています。

Primeマークのないタイトルを選択すると↑が出てきます。

 

…。

 

プライム会員だけでは見れんのなら最初から表示しないでくれたまえよ。

たしかに~。

 

まぁ元々プライムビデオはAmazonプライム会員の特典の一環であり、プライムビデオ以外のトータルの特典も含めて考えたら目を疑うほどに安いので、見放題アニメが少ないってのはしょうがないっちゃしょうがないですよね。

 

  • 送料も無料で~
  • 音楽もタダで聴き放題で~
  • 本もタダでたくさん読めて~
  • まだまだたくさん特典ある!(計18個)

 

それでプライム会員は月額600円…。

うん、文句は言えませんな。笑

 

違いは何?dアニメストアとfor Prime video(Amazon版)の差

ここは超重要だよ!

Amazonプライムビデオに属しない無印「dアニメストア」とプライムビデオチャンネルの「dアニメストアfor prime video」

この2つ、実はサービス内容が同一というわけではありません!

 

「月額料金」「観られるアニメの作品数」「支払いに使える決済手段」などなど、いたるところに大きな差があります。

比較する部分によってはもはや”別物”と言っていいほどに違ってくるので、契約する際はあとで困らぬよう十分な注意が必要です!

 

違いを表で比較しよう!

各項目、優れているほうを赤字にしているぞ!

月額(税込) 見れる作品数 無料期間 画質 複数端末同時視聴 ダウンロード 支払い方法 視聴可能デバイス
dアニメストア

(本家)

550円 5,700以上 31日間 最低(SDの1/4相当)~最高(フルHD)の5段階 不可 クレジットカード(一部のデビットカード)

ドコモ払い

スマホ / タブレット / PC / Fire TV / Android TV / popIn Aladdin / PS4
アマプラ

for Prime Video

計1,150円 非公開

(表示値は4,000以上)

30日間 SD~4Kの4段階 2台まで可 可(一部非対称) クレジットカード

デビットカード

各キャリア決済

スマホ / タブレット / PC / Fire TV / 各種ゲーム機 / スマートテレビ /

レコーダー

差がかなりある部分とそうでもない部分があることが表でわかるかと思いますが、特に多くの方にとって重要となる部分だけ下で抜粋して掘り下げておきましょう!

 

月額料金

通常のdアニメストアが550円(税込)なのに対し、dアニメストアfor Prime Videoは550円で、別途Amazonプライム会員費(月額600円)も必要なため、合計するとAmazon経由は毎月1,150円かかります。

 

数十円程度の微々たる差ならまだしも両者には倍近い金額差がありますので、Amazonプライム非会員状態の方がもし金額面だけで選ぶのなら圧倒的にdアニメストア本家のほうに軍配が上がる形ですね。

dアニメストア

 

観られるアニメのタイトル数

dアニメストア本家の取り扱いタイトル数は、公式発表値で5,700作品以上!

 

対してAmazonプライムビデオのみ状態のアニメは左上の表示で1,000以上。

この数字には年代別で分かれている重複タイトル、個人製作コンテンツも含まれているため、実際はもうちょっと減るはずです。

 

dアニメストアfor Prime videoを選択すると表示は4,000以上という結果です。

 

Amazonプライムとfor Prime videoはあくまで表示値で正確な数を知ることは難しいんですが、正直アニメ視聴のみを目的としている場合、1,000作品以上はかなりデカい差と言えるかと思います。

dアニメストア

 

支払い方法

無印のdアニメストア
  • クレジットカード
  • docomoキャリア決済
  • 一部のデビットカード
プライムビデオ経由
  • クレジットカード
  • デビットカード各種
  • docomo/auキャリア決済

文字で書くと一見そんなに違わないようにも見えますが、プライムビデオ経由だとほぼほぼすべてのデビットカード+キャリア決済に関してもdocomo/auの2種に対応しています!

 

逆にプライムビデオを経由しないdアニメストア本家は、非ドコモユーザーでクレジットカードを持っていなければ決済手段が一部のデビットカードだけと、かなり限定されてしまいます…。

 

よって単純な決済手段の数の比較ではプライムビデオ経由のほうが潤沢になっている感じですね!

dアニメストアfor Prime video

 

ただここに関しては多ければよいという問題でもないからね!ご自身が使われる予定の決済手段に対応しているかどうかで判断するといいと思うよ~!

 

無料期間の差

いずれも登録から一定期間は無料のお試し期間があり、dアニメストアは初月無料

”初月”とやや判断が難しい表記だが、実際は登録から最大31日間が無料となるぞ。

 

対してdアニメストアfor Prime videoは30日無料で、無料期間に関してはほぼ差がない状況となっています!

 

同時再生可能な端末数の違い

dアニメストア(本家) 1台
プライムビデオ経由 2

dアニメストアをテレビで使っているときに、スマホで再生しようとしたらこんな警告が…

 

対してプライムビデオ経由の場合は2台まで同時視聴が可能になるので、家族で1つのアカウントを共有したいときなどはdアニメストアfor Prime Videoがおすすめです!

dアニメストアfor Prime video

 

視聴できるデバイス

多くの方が視聴に使うデバイスはスマホ・タブレット・パソコンあたりになってくるかと思いますが、この3種に関しては本家dアニメストアもfor Prime videoも対応している状況です!

また、テレビに接続してテレビでの視聴を可能にする「Fire TV」は両者ともに対応で、「Android TV」に関してはdアニメストア本家のみ対応となっています。

 

しかし「各種ゲーム機」「レコーダー」「スマートテレビ」などは若干の差があるという感じですね。

スマホでしか見ないけど?

という人にはあまり関係のない話ですが、「ゲーム機(PSなど)」「Blu-rayレコーダー」などでの動画を見る可能性がある場合は事前にしっかりと把握しておきましょう!

 

dアニメストア(本家)のメリット・デメリット

メリット

  1. 声優イベントの独占配信がかなり多い!
  2. アニサマが視聴できる!
  3. 声優さんの番組なども配信されている!
  4. オーディオコメンタリーも一部ある!
  5. アニソン関連のアーティストのライブ配信あり!
  6. ポイント高還元でフィギュアなどのグッズが買える!

デメリット

  1. 現状フルHD(1080p)まで対応だが、HD(720p)でも非対応の作品がけっこうある

 

dアニメストアfor Prime videoのメリット・デメリット

メリット

  1. フルHD(1080p)で見られる作品が比較的多い!

デメリット

  1. プライムビデオと併用で割高になるけど配信作品がやや少ない

 

2つのdアニメストア。ズバリどっちがおすすめ?

あくまで個人的な意見ながらここはもうズバリ言い切っちゃいますが、アニメをたくさん見たいだけという方であればdアニメストア(本家)」のほうがおすすめです!

5,700作品以上見放題で月550円(税込み)だからな!このコスパは神としか言いようがないだろう!

 

ただ、前述したようにdアニメストア(本家)は「支払方法がやや少ない」「複数端末での同時視聴不可」「視聴可能デバイスが若干少ない」という部分があります。

もしそれらが引っかかるという方はプライムビデオdアニメストアfor Prime video(Amazon版)」を検討するのがおすすめですね!

 

ちなみに記事を更新している今(2024年1月)現在、僕は「dアニメストアfor prime video」は解約している状態で本家のdアニメストアプライムビデオを併用中です。

その環境で毎クール約9割5分の新作アニメは網羅できているぞ!

 

2サービス合わせて月の支払いは1,150円になりますが、ネットフリックス・U-NEXTなど他VOD独占のごくごく一部の作品以外は毎クールほぼほぼ見られますので、この併用も個人的にはおすすめですね!

ではでは、僕からは以上です!

よきアニメライフを~

 

タイトルとURLをコピーしました